事例

かどや製油
老舗の安心感、コラボで表現

新聞
【掲載日】2017年05月09日 【媒体】日経朝刊 【段数】全15段
老舗の安心感、コラボで表現

かどや製油は純正ごま油の発売50周年をアピールする広告を、5月に日本経済新聞に掲載した。同じく50周年を迎えるリカちゃんと連携した。小澤二郎社長は「弊社の知名度をさらに向上させるとともに、ステークホルダーへの感謝を伝えたかった」と語る。

コーポレートカラーの黄色を生かした広告にした。「長い歴史を持つ企業であることと、親子三代に引き継がれてきた安心感のあるロングセラー商品であることを訴求したかった」(小澤氏)という。日本経済新聞を選んだのは「企業を深く理解しようとしてくれる読者層で、取引先をはじめとするビジネスパーソンに届く」(小澤氏)ためだ。

「ごま油を使って料理をするリカちゃん」というテーマ設定や構図、衣装などは社員からアイデアを募った。掲載後、「商品に寄り添う姿がとてもいい」「このリカちゃんはどこで買えるのか」など、幅広い年代の女性から電話やSNS(交流サイト)での反響があった。

今後も消費者向けの知名度向上を狙った積極的な広告を展開する予定だ。

altテキスト
「ad plus   ~広告の視点~」では、日本経済新聞に掲載された注目の広告を、その狙いや目的、反響などとともに紹介しています。

このサイトではCookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。
データ収集の設定詳細は「」のリンクからご確認ください。

同意して閉じる