事例
YE DIGITAL

「ワーイ!」に顧客への思い込める

新聞
【掲載日】2020年06月01日 【媒体】日経朝刊 【段数】全15段
「ワーイ!」に顧客への思い込める
  • マーケティング企画部のみなさん

社名の頭をもじった「ワーイ!」というコピーと「Y」のポーズが楽し気なビジュアルが目を引く。YE DIGITAL(ワイ・イー・デジタル、旧安川情報システム)の本社移転告知だ。同社は産業ロボットメーカー安川グループ出身のIT(情報技術)企業。製造業のまち北九州市八幡地区から商業の中心地小倉北区への移転を機に、生活分野の課題解決に役立つ「ソーシャルIoT」事業を加速する同社の「今」を発信した。

広告の制作では「『ワーイ!』で当社の新社名と勢いを訴求し、ソリューションでお客様をハッピーにしたい思いを表現」(マーケティング企画部)。トップインタビュー形式の記事体広告を併用し、遠藤直人社長の思いを丁寧に、しっかりと伝えた。

掲載後、社内では「今までとは違うんだ!」という意識の醸成につながり、社外からは「こんな時期だからこそ、明るいニュースで前向きな気持ちになれた」などの反響も。今後は、社会を支える会社としてブランド定着に向けた広告展開を図っていきたいという。

altテキスト
「ad plus ~広告の視点~」では、日本経済新聞に掲載された注目の広告を、その狙いや目的、反響などとともに紹介しています。

このサイトではCookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。
データ収集の設定詳細は「」のリンクからご確認ください。

同意して閉じる