事例

日本アイ・ビー・エム
第69回(2020年)日経広告賞「電機・通信・I T部門 最優秀賞」受賞

新聞
【掲載日】2020年06月18日 【媒体】日経朝刊 【段数】全30段
第69回(2020年)日経広告賞「電機・通信・I T部門 最優秀賞」受賞
  • 日本アイ・ビー・エム マーケティング&コミュニケーションズ ブランド推進・宣伝担当部長 迫田 ゆり子 氏

コロナ下でIBMにできることは何か、世界中の全部門で考えたという。そこからIT(情報技術)企業として提供できることを7ソリューションに集約して発信。様々な制限が解除されて経済・社会活動を回し始めたビジネスパーソンらに向け、総力を挙げて支援していくことを宣言した。同社は以前から多様な社会問題に挑む人々を応援するメッセージを広告に載せて送ってきた。今回の受賞は「その普遍的な姿勢が伝わり評価されたことがうれしい」(迫田氏)と受け止めている。

【第69回(2020年)電機・通信・I T部門 最優秀賞/日本アイ・ビー・エム】

このサイトではCookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。
データ収集の設定詳細は「」のリンクからご確認ください。

同意して閉じる