事例

三井住友信託銀行
第69回(2020年)日経広告賞「金融部門 最優秀賞」受賞

新聞
【掲載日】2019年09月27日 【媒体】日経朝刊 【段数】全15段
第69回(2020年)日経広告賞「金融部門 最優秀賞」受賞
  • 三井住友信託銀行 執行役員 個人企画部長 網浜 健司 氏

顧客の長い人生に寄り添う信託銀行ならではの人生100年時代を表現したい、との思いから始まったシリーズ広告。毎回、人生に真摯に向き合ってきた各分野のプロフェッショナルが、人生を前向きに捉えるヒントを語った。親のことや子のことなど、様々な思いを抱える働く世代を中心とした幅広い層に届けるため、新聞広告を選択した。今回の受賞に「今後も、人生100年時代をポジティブに捉え、長くなった人生を価値あるものとして発信していきたい」と網浜氏は語る。

【第69回(2020年)金融部門 最優秀賞/三井住友信託銀行】

このサイトではCookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。
データ収集の設定詳細は「」のリンクからご確認ください。

同意して閉じる